子どももにこにこ 保護者もにこにこ 職員もにこにこ

井吹西児童館ロゴ

写真のページへ

活動に関する考え

基本理念

同朋福祉会の設立精神である「人は大切 子は宝」の理念を基に子ども達と関わる中で、子ども達の最善の利益を追求し、積極的に福祉の増進を図ります。

信条

“子どももにこにこ、保護者もにこにこ、職員もにこにこ”をモットーに、心豊かな関わりを目指します。そして、子ども達、保護者、地域社会に安全・安心・利便性・豊かさの満足感を高め、子ども達を取り囲む私たち大人も子ども達を通して成長していくことを信条とします。

方針

  • 適切な遊びや生活の場を提供し、健康の増進を図ると共に、情操ゆたかな育ちを支援します。
  • 文化的・知的活動の場として地域に開かれた児童館を目指します。
  • 地域における子育て支援のために、乳幼児・学童などの子育てに関する相談に応じ、助言するなどの社会的役割を果たします。
  • 家庭や地域社会との連携を図り、保護者の協力の下に家庭養育の補完を行います。

目標

「元気いっぱい遊ぶ子に」
「創意工夫のできる子に」
「友達いっぱいできる子に」
「あいさつきちんとできる子に」
「命(いのち)大事にできる子に」

活動内容

子育て支援事業:親子教室

【すこやかクラブ(登録制)】

毎週木曜日、2〜4歳の親子を対象に活動しています。

【キッズクラブ(登録制)】

毎週水曜日、すこやかクラブの参加者で活動しています。

【にこにこ広場(児童館設置のにこにこ広場ボードにてお知らせ)】
  • 毎週月曜日…赤ちゃんタイム(0〜1歳までの親子)
             わくどき村(0歳~ 親子)
  • 第1・3火曜日…すくすくタイム(1〜2歳までの親子)
  • 絵本の読み聞かせ
  • 第4火曜日…おしゃべりタイム・子育て相談

ムーブメント遊びや本の読み聞かせ、リズム遊び、季節の行事など、楽しいプログラムで親子のふれあいや親同士の交流の場を提供しています。

  • 母親プログラムを実施し、保護者が企画、運営できるように支援しています。
  • 子どもの発育に欠かすことのできない“食育”や“体育”“保健”について同朋にこにこ保育園、西区保健所、消防署ほか専門家を招いて講座を開催し、子育ての悩みを解消したり、必要な知識を得る機会を提供して、子育て支援を行っています。
  • わくどき村は、母親主体のサークルです。興味・関心のある方大歓迎です。

子育てコミュニティ育成事業:日曜開放

井吹西児童館開放委員会と協力して、児童館を休日開放し、親子のふれあいと地域の親睦の活性化をお手伝いしています。

児童健全育成事業:にこにこ学童クラブ

小学校1年生〜3年生(保護者が労働等により昼間家にいない児童)を対象に実施しています。

【学年目標】
1年生 身のまわりのことが自分でできる。正しい言葉遣いを身につけ、自分の 気持ちを相手に言葉で伝える。
2年生 身のまわりの整理整頓がきちんとできる。時間の見通しをもって生活する。
3年生 身の回りのことができ、考えて行動する。友達のことを思いやる心を養う。
【利用時間】

平日:放課後〜17時まで
学校の休業日(春夏冬休み、代休):8時30分〜17時まで
※早朝延長 7時〜8時30分(学校休業日のみ)同朋にこにこ保育園にて実施
※夕方延長 17時〜20時(18時30分以降は同朋にこにこ保育園にて実施)

【費用】

保育料:月額4,500円(神戸市が徴収)
おやつ代:月額1,500円
早朝保育:月額2,000円~5,000円(日割あり)
夕方保育(17時〜18時):    月額1,500円(神戸市が徴収)
夕方保育(18時〜18時30分): 月額2,500円(日割あり)
夕方保育(18時〜19時):    月額4,500円(日割あり)
夕方保育(18時〜19時30分): 月額6,000円(日割あり)
夕方保育(18時〜20時):    月額7,500円(日割りあり)

その他

  • 伝統文化を継承する行事の実施(餅つき・しめ縄づくり等)と、特に保護者に参加してもらえるようなプログラムの実施に努めています。
  • 親子サークルへの会場提供や児童館の備品の貸し出しなどを行い、地域の子育てを支援しています。